carrozzeria PASSIONE

フェラーリ/ランボルギーニを中心とした
ミニカーカスタム、模型製作記・グッズ/動画/物色サイト

マテル

1/18 マテル フェラーリ 512M プチチューン?LEVEL 1

皆さま、大変ご無沙汰しております。
永~い間更新が滞っておりましたが、特に健康を害したとか熱が冷めたとかいうわけではなく、単に多忙と疲労でした。
申し訳ありません。
さて、多忙の見返りに?いくつかの新車もゲットしたので、そのレビューもしたいのですが、まずは、ディスプレイに耐えられない悪い意味で目の毒を消毒したいと思います。
以前マテルの512Mをレビューしましたが、ノーマルでは他のモデルとは並べて飾れません。とりあえず、わずかな時間ですが、いじれるだけいじってみました。
今回の改造ポイントは、車高調整と、リアトレッドの拡大です。
3bf9a4e4.jpg

22bbfefc.jpg

フロントの車高を1mm下げました。上の写真が改造前です。

018a2e73.jpg

fcc974bb.jpg

フロントビューの比較です。あんまり変わった感じしませんね。写真でも実際にもです(汗)。

dad2d9df.jpg

2db44be3.jpg

リアトレッドが70年代のスーパーカーのようです。

c3322acf.jpg

リアトレッドを拡大、車高を約3mm上げてみました。解ります?

24550f7f.jpg

1f4e4dad.jpg

上改造前

1efd8670.jpg

e13d7b13.jpg

dd696c2f.jpg

551820f3.jpg

少し、リアの車高上げすぎたかな(汗)
雰囲気は変わりましたが、まだまだ問題があるようです。ノーズが上を向いてしまっているのが原因かもしれません。これ以上の改造にはボディ切断、再塗装は避けられそうにありません。
LEVEL2につづく・・・のか?


フェラ-リF355(楽天)


フェラーリ512M(楽天)

関連ページ
フェラーリ ミニカー グッズ 検索




  

マテル 1/18 フェラーリ512M UT 1/18 フェラーリF355ベルリネッタ

牧場に2台のお馬さんがやってきたので、軽く紹介を。
DSCF6704.jpg
1/18で唯一?モデル化されたマテルの512M。ずいぶん古いはずですが、かなりの美品でした。テスタロッサシリーズはTRが一番好きなのですが、いずれ少し手を加えて魅力を最大限に引き出してやりたいと思っています。
DSCF6701.jpg
355は、今は無きUTの他、京商、マテルからリリースされましたが、UTはディティールがかなり大雑把ですね。しかし、フロントバンパーの雰囲気などスタイリングの再現性は一番良い様に思えます。また、バンパーとボディーが一体でなく、きちんと分割されているところが良いですね。その点512Mは、他のマテルフェラーリ同様、一体のため、分割部が塗料で埋まってしまっています。残念な点ですね。

UT355とマテルエリート355を比較しているサイトを見つけたので参考に。
http://www.diecastxchange.com/forum1/topic/87570-ferrari-f355-utmodels-vs-mattel-elite/

F355
バンパーの丸型ライトが暗い
グリルメッシュがモールドで省略されている
リトラクタブルヘッドライトの省略

512M
グリルメッシュがモールドで省略されている
ヘッドライトレンズの省略
ライトカバーの縁取り省略

DSCF6703.jpg
テールデザインは、348よりも355、TRよりも512Mが好きです。スリットデザインも中々ですが、やはりフェラーリは丸四灯が良いですね。
F355
テールランプの省略
アウトレットの省略

512M
リアグリルの省略

DSCF6702.jpg
355はとても良くまとまっていると思いますが、512Mはちょっと違和感がありまね。
512Mは実車スペックでは355よりも全高が低いのに、高いですね。そもそも地上高がやたら高い・・・。更に、リアトレッドが狭過ぎです。この2点は雰囲気を左右する重要な要素ですので、後日改修したいと思います。

F355、512M共にサイドのラジエターに通じるインレットの省略

053ab11d.jpg

355にはディスクローターが確認できますが、しょぼい上にキャリパーが省略されています。
512Mに至っては、ブレーキシステム完全省略です。
サイドウインドウは両車共に全開?無しです。無しは持ちやすいのですが、欲しいパーツですよね。

F355,512M共に、B社等、安価なブランドの多くにみられる窓枠の省略が無く、きちんと黒く塗られている点は〇ですね。
UTのF355は中々人気があるようですが、比較的安価?(定価不明)な事もあり、塗装面はあまり滑かではなく、艶はいまいちです。512Mも価格なりですね。


フェラ-リF355(楽天)
フェラーリ512M(楽天)

関連ページ
フェラーリ ミニカー グッズ 検索


 

1/18 マテルエリート フェラーリ599GTO 

本当は

599XX(楽天)が欲しかったのですが・・・
某オークションにて軽~い気持ちで入札したら何と3500円で落札!また、神からの授かりました!!!

5fc33055.jpg

面で構成されるランボルギーニとは対照的に、フェラーリには女性的な美しさがありますね。

00ba2354.jpg

流石エリートシリーズ、マテルもやればできるじゃないですか!

703efefb.jpg

塗装は、滑らかなわりに、あまり艶々していません。何故でしょう?

fe9c26a6.jpg

中途半端に窓が開いています・・・。

b00ce8df.jpg

最近の車なので少々厚ぼったいデザインですが、ツートンカラーで上手くカバーされています。テールエンドは、テスタロッサのように薄く幅広なのが好きですが、最近は絞られたテールエンドにも観慣れて来ました。

8f11c50b.jpg

599フィオラノと599GTOのエクステリアには、308GTBと288GTOのような大きな違いはありませんが、ディフューザーのフィンの数等、オタクレベルでなくとも、判別できるポイントはいくつかあります。


1/18フェラーリ599GTO(楽天)


関連ページ
フェラーリ ミニカー グッズ 検索
フェラーリ・グッズの店 BENEROSSO
フェラーリグッズ楽天市場店




マテル 1/18 ディアブロ GTR cPt vs オートアートGTR

前回に引き続き、モーターマックスのディアブロGT改修に当たり、イメトレ?です。
cPt(carrozzeria PASSIONE tune)
c7624cd1.jpg

所有されている方はお解かりの通り、左のブラックGTRがオートアート製です。まるで別物ですよね。

2c641754.jpg

車高は同じくらいですが、Aaの方が、リップスポイラーは薄いですが、バンパーが短く下方に厚く地上高が低いです。実車に近いかどうかと言う視点では、cPtの方が近いと思います。しかし、Aaのそれはそれで格好良いと思います。
ライトカバーは、Aaの方が実車に忠実ですが、cPtのそれはそれで格好良いと思います。
バンパー横の丸穴はAaはスモールランプのGT仕様(GTRにもこんな仕様があるのかな?)になっており、丸穴の実車とは違うようです。
ボンネットのピンはAaの圧勝です。

605212eb.jpg

リアセクションは、Aaのマフラーが実車に対して少し上に付き過ぎていること、中央部にテールランプが無い以外は、Aaの方が忠実、精密かつ格好良いですね。cPt完敗です。

f0accba7.jpg

ねじ穴は目立たず両車にありますが、目立たないので良しです。cPtがいまいちなのは、テールランプ類が少し小さ過ぎる点と、バンパー?が少し薄く、長い点のようです。

46dd7a0d.jpg

スピードライン製のホイールは、Aaはスポークが少し細いですが、他はタイヤサイドにP-zeroのロゴも再現されており忠実です。cPaは、センターロックボルトが少し小さく、タイヤもスリックタイヤではありません。

c2c0cc6d.jpg

3b745630.jpg

どちらが、ディアブロのイメージに近いでしょうか???

788b1415.jpg

47beacae.jpg

エンジンはこんな感じ。普段あけることの無いエンジンフードですが、やはり、価格差が内部にも現れていますね。しかし、何と!Aaのエンジンフードはイタリア車らしく?オープンキープできません!

7632644f.jpg

7b267bec.jpg

サイドビューのボディーラインは、Aaの方が雰囲気出ていると思います。この要因については、サイドウインドウがcPtは少し小さ過ぎると言う点以外は、未だに解明できていません。フロントシールドも少し長すぎる???モーターマックスのGTもボディーラインがマテルに似ているのでこの辺は重要な攻めどころになりそうです。


ランボルギーニディアブロGTR(楽天で探す)

関連ページ
ランボルギーニ ミニカー グッズ 検索
メッセージ

名前
メール
本文
Link Free
JLMC
欲しい!気になる!フェラーリ ミニカー
激レアミニカー多数取り揃え
ラストホビー











マルティニストライプ













月別アーカイブ
記事検索
欲しい!気になる!ミニカー
















カテゴリー
最新コメント
QRコード
QRコード