事情はわかりませんが、オートアートのセストエレメントが再販???
オークションではなく、新品が市場に出回っているようですね。


レヴェントンが発表されたときには大きな衝撃を受けましたが、このセストエレメントにもビックリしたものです。


コンセプトが違いますがレヴェントンと違って、ベース車両のガヤルドよりも遥かに軽量な仕上がりに、最近のランボルギーニの飛躍は凄いなと思いました。

TopGearでも、素晴らしいパワーウエイトレシオにリチャードが驚愕していますね。
  




リアデザインは、後継車のウラカンの礎になっていますね。


ウラカンには継承されませんでしたが、このエンジンフードも、独特なデザインで良いですね。


ランボルギーニアパレル特集(楽天)